相模原を中心に終活・生活支援サポート・寄付や支援などの活動を通し、社会づくりに貢献する団体として活動しております。

HOMEお問合わせサイトマップ更新履歴一覧
  ★終活で豊かなセカンドライフを~人生後半の過ごし方~をテーマに講演いたします。  ★2020/01/17 福祉講座 終活で豊かなセカンドライフを~人生後半の過ごし方パート3~*市内3区で開催します。南区日時 2020年2月27日(木)午前10時~11時30分(定員40人)会場 南保健福祉センター2階 高齢者交流室  (南区相模大野6-22-1)中央区日時 2020年2月28日(金)午前10時~11時30分(定員80人)会場 あじさい会館6階 展示室  (中央区富士見6-1-20)緑区日時 2020年2月28日(金)午後2時~3時30分(定員35人)会場 緑区合同庁舎2階 高齢者交流 (緑区西橋本5-3-21)*パート3ですが、初めての方も参加できます。   ★2020/01/13 清新斎場会報誌「あんしんだより」より、終活の「いま」について取材をうけました。   ★2019/12/16 終活で豊かなセカンドライフを~人生後半の過ごし方~パート2その人らしく、より充実した人生を過ごすため「お墓やお骨」「散骨」「お墓じまい」の3つのテーマについて学びます。   ★2019/11/15 終活で豊かなセカンドライフを~人生後半の過ごし方~その人らしく、より充実した人生を過ごすため、自分で判断できる間に将来のことを考えておくことが大切です。また、自助・共助・公助について知り、いかに自分の人生を豊かに生きるかを考えましょう。終活セミナーご案内11月24日(日)開催場所  神奈川県相模原市中央区清新8丁目3−19清新斎場午前10時~11時30分    ★2019/08/26 一般社団法人安藤企画はあじさい会館の日・世界アルツハイマーデー普及啓発事業を支える企業として応援しています。 
HOME 私たちの目的 終活コンサル 日常生活支援サポート 支援活動 お問合わせ




もしも_タイトル
エンディングノート
身の回りの整理
住まいの終活
成年後見制度
相続トラブル対策
終活に関わる専門家
お墓_タイトル
お墓について
お墓を建てる
お墓建立までの流れ
さまざまな供養の形
お墓の悩み

お墓を建てる
お墓には後継ぎが必要
家ごとに個別のお墓を建てるときには、建てたお墓を引き継いで管理してくれる後継ぎが必要です。
お墓の後継ぎの事を承継者または継承者と言います。
承継者(または継承者)の範囲は、墓地の規約などで決められています。

お墓の費用
最初に永代使用料(または使用料)と、お墓を建てるための費用がかかります。
お墓を建てる費用は墓石代外柵工事費を合わせた額です。
墓石代の他に、墓石の加工費用も必要になる事があります。
その後、お墓を維持していく費用として、墓地の管理費を毎年支払います。

このように、お墓の予算を考えるときには、初期にかかる2つの費用と、毎年かかる費用の3つ
を考える必要があります。
墓地の種類
●寺院墓地
家の宗派や宗教と同じであることが望ましいです。(※最近では過去の宗派を問わない寺院もあります。)

●公営墓地
納骨に期限がないので、墓地が決まるまで遺骨を自宅に置いておくことができます。

●民営墓地
多種多様なものがあります。さまざまな墓地の中から自分の条件に合う所を探す事ができます。

墓地の形式
墓地というと、暗い場所を想像する人もいるかもしれませんが、最近は明るく様々に工夫を凝らしています。

●ガーデン墓地
墓石の周りや隣のお墓の境目に、花や背丈の低い気を植えた墓地。通路などにも花や木が多く、公園のような雰囲気があります。

●芝生墓地
芝生の上に石碑を設置する形式の墓地。納骨室は地中にあります。

●屋内墓地
建物の中にお墓があるタイプの墓地。

一般社団法人 安藤企画
〒252-0231 相模原市中央区相模原2-13-2 服部相模原ビル701号室
TEL 042-707-9515 FAX 042-707-0775
Copyright © 2016-2020 一般社団法人安藤企画 All Rights Reserved. Powered by POOSNET